おまとめローン評判

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.0/5 (1 vote cast)

おまとめローン評判.comは、おまとめローンの評判や口コミを比較しておすすめのおまとめローンを紹介している比較情報サイトです。銀行おまとめローンの審査通過のコツまで徹底解説しています。

icon_1r_64
東京スター銀行おまとめローンorixvip

年率4.6%~13.6%
※別途保証料年1.2%相当

借入れ金額 30万円~1000万円
利用限度額 30万円~300万円

icon_3g_64
セゾンファンデックスおまとめローンorixvip

金利年率6.8%~15.0%

借入限度額500万円

総量規制対象外

icon_2y_64
中央リテールおまとめローンorixvip

無担保:金利年率10.95%~13.0%
不動産担保:金利年率8.2%~9.8%

無担保:借入限度額500万円
不動産担保:借入限度額3000万円

おまとめ専用ローン人気ランキング

おまとめローン申込の前に知っておくべきこと

おまとめローンには2種類ある

おまとめローンには、おまとめローンと名前がついているおまとめ専用のローンと、おまとめ利用もできるカードローンがあります。

「おまとめ専用のローン」と「おまとめ利用ができるカードローン」のメリットデメリット比較

おまとめローンの種類
メリット
デメリット
おまとめローンと名前がついているおまとめ専用ローン・もともと複数の借り入れがあることが前提のため、審査が通りやすい
・金利が低い
・おまとめ専用ローンは数が少ない。
・申込条件が厳しい場合がある。
・原則、追加の借り入れができない。
・返済方法は口座引き落としのみ
おまとめ利用が可能なカードローン・申込の条件は緩い。
・限度額に余裕があれば追加の借り入れが可能。
・返済方法はコンビニATMやネットバンキング、口座引き落としなど多様
・カードローンと同じ審査基準で審査されるため、複数の他社借り入れがあることは審査にはマイナス評価
・消費者金融カードローンが中心になるため金利が高い

カードローンというのは使い途が自由なので、おまとめ目的で使っても問題ふぁないため、おまとめローンとして紹介されることもあるのです。しかし、カードローンの審査基準で審査されるため、複数の借り入れがある状態だと審査が通らないケースもあったり、審査が通ったとしても金利が高いために毎月の返済額は軽減できなかった。ということにもなるのです。

申込み条件が緩いなどのメリットもありますが、まずはおまとめ専用のローンに申込むことの方が優先順位が高いと考えましょう。

おまとめローンは、追加の借り入れはできない。返済のみ

おまとめローンは、原則追加の借り入れはできません。カードローンであれば限度額に余裕があれば何度でもコンビニATMなどからお金を借りることができますが、おまとめローンの場合は口座引き落としでの返済のみの一方通行なのです。

その分、金利が低く設定されているので、致し方ない部分なのですが、追加の借り入れが必要な場合は追加借り入れがOKなおまとめローン、例えば東京スター銀行のおまとめローンなどを検討してみましょう。

おまとめローン比較のポイント

1.まずは「おまとめ専用のローン」を検討する

上記に解説したとおり、低金利かつ他社借り入れが複数あることを前提にしている審査なのは「おまとめ専用のローン」です。毎月の返済額の軽減を目指すのであれば「おまとめ専用のローン」を第一に考えましょう。

2.「おまとめ専用のローン」は数が少ない

「おまとめ専用のローン」は、提供している金融機関は非常に少ないです。審査が通るか、どうかも含めてまずは申し込んでみることが重要でしょう。

3.優先順位が高いのは銀行おまとめローン

優先順位が高いのは、低金利の銀行おまとめローンです。しかし、銀行おまとめローンで大手が提供しているのは、東京スター銀行のおまとめローンのみです。申し込み条件に「給与所得者の方、年収200万円以上の方」というのがあるので、これをクリアしている方は、まずは東京スター銀行のおまとめローンに申し込んでみましょう。

4.おまとめ専用のローンの審査が通らない場合は、おまとめ利用できるカードローンも検討

「おまとめ専用のローン」をいくつか申し込んでみたけど、審査が通らなかったという方は、カードローンを検討する必要があります。しかし、選ぶカードローンによっては、審査は通ったけど金利は今と変わらないため、返済額が軽減できなかった。とならないように低金利のカードローンを選ぶ必要があるのです。

5.それでも審査が通らない場合は、他社借入件数を減らして再挑戦

おまとめローンであっても、審査基準のなかで重視されるのは他社借入件数です。他社借入件数が4件以上だと審査に通らないことも多いのです。おまとめローンの審査に通らなかった場合は、一部だけカードローン借り換えなどで返済額を軽減するなどの方法を利用したり、借入額の少ない借り入れを完済することを優先することで他社借入件数を減らしてから再度申し込むと審査通過の可能性は上がるでしょう。

おまとめ専用ローン人気ランキング

おまとめローンの人気ランキング

おまとめ専用ローン

[newdate]
人気ランキング
おまとめローン名
金融機関名
下限金利(年率)
上限金利(年率)
保証料
最大限度額
利用中の新規借り入れ
最低返済額
返済日
詳細
1位東京スター銀行おまとめローン(スターワンバンクローン)東京スター銀行5.80%14.80%保証料年率1.2%相当。左記金利に含む1000万円ローン残高、ご利用限度額の高い額の1/120毎月10日詳細
2位セゾンファンデックスおまとめローンセゾンファンデックス6.80%15.00%不要500万円-ご相談のうえ決定毎月4日詳細
3位中央リテールおまとめローン中央リテール10.95%13.00%不要500万円-借入れ額に利息を加えた額の1/120毎月30日詳細
4位シティファイナンスジャパンおまとめローンシティファイナンスジャパン7.30%15.00%不要700万円-借入れ額に利息を加えた額の1/120毎月詳細
5位イオン銀行ネットフリーローンイオン銀行4.80%13.50%不要700万円-毎月27日詳細

icon_1r_64
東京スター銀行おまとめローンorixvip

年率4.6%~13.6%
※別途保証料年1.2%相当

借入れ金額 30万円~1000万円
利用限度額 30万円~300万円

 

東京スター銀行おまとめローンの特徴

  • 上限金利が保証料込みで14.8%と低金利
  • 毎月の返済額の軽減ができる可能性が大きい
  • 銀行が提供するおまとめ専用のローン
  • 最高1000万円の限度額と高額設定
  • 借入限度額に余裕があれば追加の借り入れも可能

東京スター銀行おまとめローンがおすすめの方

  • 毎月の返済額の軽減をしたい方
  • 複数の借入の一本化を考えている方
  • 銀行おまとめローンを探している方

東京スター銀行おまとめローンの詳細はこちら

 

icon_3g_64
セゾンファンデックスおまとめローンorixvip

金利年率6.8%~15.0%

借入限度額500万円

総量規制対象外

 

セゾンファンデックスおまとめローンの特徴

  • 下限金利が6.8%と低金利のおまとめローン
  • 10~500万円と高額なおまとめが可能
  • 担保や保証人は不要
  • セゾングループとしての安心感とサービスレベル
  • 最高8年までの借入期間の設定ができる

セゾンファンデックスおまとめローンがおすすめの方

  • 毎月の返済額の軽減をしたい方
  • 銀行おまとめローンの審査に通らなかった方
  • 信頼できる会社のおまとめローンが利用したい方

セゾンファンデックスおまとめローンの詳細はこちら

 

icon_2y_64
中央リテールおまとめローンorixvip

無担保:金利年率10.95%~13.0%
不動産担保:金利年率8.2%~9.8%

無担保:借入限度額500万円
不動産担保:借入限度額3000万円

 

中央リテールおまとめローンの特徴

  • 上限金利が13.0%と低金利のおまとめローン
  • 借り入れまで最短1日というスピード
  • 相談窓口はすべて国家資格取得者
  • 不動産担保がある場合、さらに低金利の利用も可能
  • 無担保でのおまとめローンの場合、500万円までの借入可能

中央リテールおまとめローンがおすすめの方

  • 毎月の返済額の軽減をしたい方
  • 最短1日など早いおまとめローン利用が必要な方
  • 不動産担保を持っている方

中央リテールおまとめローンの詳細はこちら

 

icon_3g_64
シティファイナンスジャパンおまとめローンorixvip

金利年率7.3%~15.0%

借入限度額700万円

関東(一都8県)にお住まいの方

 

シティファイナンスジャパンおまとめローンの特徴

  • 下限金利が7.3%と低金利のおまとめローン
  • 100~700万円と高額なおまとめが可能
  • 担保や保証人は不要
  • 関東一都八県の方が対象のおまとめローン
  • 最高10年までの借入期間の設定ができる

シティファイナンスジャパンおまとめローンがおすすめの方

  • 毎月の返済額の軽減をしたい方
  • 審査しだいで低金利のおまとめが可能
  • 関東一都8県にお住まいの方

シティファイナンスジャパンおまとめローンの詳細はこちら

 

おまとめ利用可能なカードローン

カードローンで債務の一本化(おまとめ)を行う場合の注意点

  • おまとめ専用ローンより審査が厳しい
  • おまとめ先は低金利の銀行カードローンでないと返済額の削減ができない
  • 返済期間もおまとめローンに比べて短いため、毎月の返済額の削減ができない

おまとめローン利用ができるカードローンはこちら

おまとめローン評判, 4.0 out of 5 based on 1 rating